So-net無料ブログ作成

【2017.03.19】熊本YZF-R25・R3ミーティング [ミーティング]

今回は初めて参加してみたミーティングなるものの記事を。

ここで言うミィーティング=MT ってのは、同じ趣味を持った人が集まってワイワイすることですね。

メーカーが主催する大規模なものやSNSのコミュニティ繋がりで企画して募ったりするものなど様々ですが、いずれも仲が良い友達だけでやるものではなく、大半が初対面同士で集まって愛車とそのオーナーを紹介するのがメインのイベントなんじゃないでしょうか。

「いつもブログで見ていたあの車両のオーナーはこんな感じの人だったんだ」みたいな。カスタムだとかメンテだとか自分と同じ車両を持っている別のオーナーに聞いてみたいことや興味は尽きません。交流を深めてツーリング仲間になったりすることもあるでしょう。 

で、規模に応じてカテゴリーに参加条件が限定されたりしてます。たてまえでは自由としていますが例えば車やバイクのMTならメーカーとか車種とか排気量とか現住所とか。

2016年10月末に開催された「YZF-R 全国ミーティング」を例にしてみますが、有志で集まったグループが開催場所を確保して毎年行っているイベントで参加費は無料です。営利目的ではないからボランティアに近いわけでカンパなどで経費は賄われているそうです。 

参加車両は自由となっていますがYZF-Rシリーズ以外だったり、ましてやYAMAHAじゃないバイクで参加するのは無謀とも思えます。2016年の参加台数は500台だったそうです。会場では孤立するか注目の的になるでしょうね。

今回、私が参加させて頂いたMTは twitter 繋がりで誘っていただいたYZF-R25・R3ミーティングです。最終的にはYZF-R25・R3推奨となり参加車両の制限は外され上限が設けられました。いくらでも集まればいいってもんでもないし、参加者が数名なら寂しいですもんね。

開催地は熊本県、主催者やそのサポーターも熊本県民の方達。参加者は九州各地からで総勢30名前後。車両は車を含めて25ぐらいかな?SNSでの呼びかけにしては大人数が集まってしまったMTじゃないでしょうか。

このミーティングも主催者のボランティア精神で行われてます。参加する方は気楽ですが企画を立案する側は計り知れない労力を要するもんですし、身近にサポートしてくれる人達が居ないと難しかったりもします。 

開催日は3月19日(日)で熊本県大津運動公園駐車場に11時に集合です

3連休の真ん中でしかも日曜日です。行楽にはもってこいの陽気で連休ということもあり渋滞を見越して早目の出発を試みます。集合時間が決まっているからには遅刻は出来ません。参加者側はルールやマナーは必ず守らないとMTは成り立ちません。

ルートはこんな感じ。時計回りで行きます。集合場所に行く前に大観峰に寄りたいのでそっから逆算して出発時刻を決めます。帰りはフェリーで楽したいんですけど走行距離は陸路で帰っても変わりません。雲仙も走りたいという贅沢プランで挑んでみました。

C5wDGa5U4AEEEMd.jpg 

大観峰→大津運動公園は渋滞見越して1時間、自宅から大観峰は国道442号で小国町を経由して目指す場合は約4時間です。コンビニ休憩と余裕をみて5時に出発することにします。 

佐世保方面から大観峰方面への最短ルートは菊池渓谷経由なんですけど震災のため通行止めになってます。

私は国道442号線を走るのが好きなので大観峰へはこのルートが定番になりつつあります。

高速道路を使えばジャスト3時間なんですけどね。

P1140972.jpg

佐賀県のとあるコンビニ駐車場で。ここで休憩&朝食。

前日は雨だったのですが本日の予報は晴れ。最高気温は20度!それでも早朝のうちはとんでもなく寒いです。

予定通りに5時に出発して1時間おきに15分の休憩ってかんじで目指します。冷えた体を回復させるべく、あらかじめ調べておいたイートインスペースが有るコンビニで休憩です。ライダーには必須ですね。

P1140978.jpg

景色が良いところ、梅が見どころなポイントとかあったけど寄り道してる暇がないので写真もありません。

そんなわけでいきなり大観峰へ到着した写真。

C7R-w0tVsAAEKGO-(2).jpg 

P1140982.jpg

P1140984.jpg 

黄色がかっこいいオリジナルカラーのYZF-R25は、唯一フォロワーさんで出会い済みのシュウさん。前回、お会いした時はマットグレーでしたが外装フルチェンジされちゃってます。お互いにまずは大観峰へ行くと予告していたので必然的にお会い出来ました。

お隣の青いR25とFZ6 fazer S2 は、大阪からフェリーで九州ツーリングに来た二人組。YZF-R25の方は実はフォロワーさんで偶然の出会いです。とは言え、twitterのTLを眺めてたらこの3連休で九州ツーリングを計画しているフォロワーさんがたくさん居たのを知っていたので他にもこのあとすれ違ったりがあるかもですね。

時間いっぱいまで色んなこと喋ってから集合場所へシュウさんと一緒に向かいました。 

いきなり並んでみた写真。遅刻はしてないんですけど既にほとんどの方が到着済み。何名か遅れてくるそうです。  

P1140991.jpg

遅く登場すると注目の的になってしまいます。早く現地に到着しておけば参加者が入場してくるところを撮影できたりするので撮影が好きな人は早目の到着を目指しましょう。次回は自分もそうする。

P1150002.jpg

フレーム内に収まりきれない台数です。奥の方には kawasaki H2 や ZX-6R、Ninja 250 、HONDA RVF400、CBR250R、NS-1、SUZUKI GSX は R750 と R250R とか見えてます。車も数台来てます。

このあと8~10台ぐらいの3グループに別れて昼食場所の「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」 へ移動です。

マスツーに不慣れな人への配慮とか、観光客が多い道でグループ以外の車両への影響も考えて、地元から参加の優良ライダーが先導車として各グループを引率して、カメラ班やお土産を積んだ車班が後方をカバーしてくれるという至れり尽くせりなミーティングです。主催者の人、ものすごい人脈と人望をお持ちのようです。

ミルク牧場ではR25・R3のみを抽出してずらり並べての撮影会が行われました。

P1150089.jpg

P1150076.jpg 

P1150094.jpg

P1150093.jpg

こういう写真が撮りたかった(*°∀°)=3

総勢15台です。個性豊かですね。見事に各カラーとAuthentic+Gold WheelとMovistar Colorが揃いました。

しかもオリジナルカラーのカスタム車も居ます。

P1150025.1.jpg

先程のシュウさん。隣には全身が青色でコーディネイトされたR25です。彼女さんとタンデムで参加されてました。そういうのもいいですよねー。 

P1150151.jpg

実は前々回に大観峰を訪れたとき雨のためお会い出来なかったエンジェルアイのR25と会えました。 

P1150110.jpg

MDFのグラフィックデカールとエンジェルアイを装備したR25です。

全てのカスタムの紹介は今回だけでは出来ないので、いつかやらせてもらいますね。

P1140997.jpg

この2台が並んで写るとカッコイイですね!左の真っ赤なR25は自家塗装とのことですよ。

で、右側のオーセンティックカラーのR25のオーナーが主催者さまです。

P1150008.jpg 

こんな風に同じ車種が複数並ぶとカスタムの度合いとか違いが見て取れて面白いです。

オーセンティックの方のハンドルのタレ角、絞り角を見ると半端ないです。

フロントがダイブしてるのがわかります。フォーク突き出してるはず。

P1150068.jpg

これも。ハンドルの高さ、角度の違いがわかりますよね。

P1150102.jpg

女性ライダーも何名か参加しています。鹿児島からソロで参加だってΣ(゚Д゚)

 

P1150059.jpg

こちらの黒のR25は純正ステッカーを剥がしたあとにオリジナルなステッカーを貼ってるみたいですね。

リムステッカーも張り替えてあります。 

こちらのバイクだけでは無いのですがこれは昼間に見えるカスタム。夜になるとライトやポジション、LEDが仕込まれたカウルが内部が妖しく光るなど、写真だけでは伝えられないカスタムなどあって驚きや発見がテンコ盛りでした。

集合写真を見たらわかると思うんですけどR25/R3のオーナーなら外装をカスタムしてるかどうかがすぐに判るし目にもつきますよね。見てしまうと外装カスタムやりたくなりました。 

残念ながら遠方から参加していた私は昼食の方も非参加でトンボ帰りしたわけですが、美味しいメロンパンをお土産に頂いて帰るという最後まで至れり尽くせりのMTでした。参加していた方々のマナーも良くてトラブルもなく予定されていたスケジュールは消化出来たみたいです。

何人かの方は泊りで参加してたみたいでした。なるほど、泊まりなら自分だって関西や関東のMTにも参加可能じゃんって突拍子もない計画を考えたりしながら家路につきました。 

熊本、どの季節に訪れてもいいトコです。次回は梅雨前に行ってみる。 

バイキセノンHID

プロジェクターCCFL

プロジェクターキット

色選択

バイキセノンHID

プロジェクターCCFL

プロジェクターキット

色選択



nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク