So-net無料ブログ作成
検索選択

熊本ツーリング『大観峰』 [ツーリング]

8月16日(火) 夏期休暇の最終日に突然の思いつきで熊本方面へソロツーに行ってきました。

ほんとに思い立ったその日に出発したわけでなく 正確には前日の夜に準備を開始したんですけどね。

以前にも書きましたが現在の私にはバイク仲間は居ません( ゚д゚ )クワッ!!

そんなわけで今回もソロツーです。

なぜ唐突にツーリングに行ってみようと思ったのかと言うと いずれ超長距離ソロツーをやりたいと思っているのです。

なので まずは近いところから行ってみて 徐々に慣らして距離を伸ばそうかと思い 時間があれば積極的に出掛けてみようかと。

目的地を熊本に選んでみたのは 私がネットサーフィンで入手した勝手なイメージですけど熊本は九州で一番のツーリングコースのメッカ。そういうとこに行ってみたいなと。

それから長崎県佐世保市からは下道なら片道ノンストップで約4時間。日帰りするにはちょうど良い。

それから熊本大震災。何かするでも出来るわけでもありませんが 現状を見れるなら知っておきたい。それぐらいの気持ちでした。

知名度の高さと目標に設定しやすそうだった「大観峰」を目指すことにしました。でも自宅からの道順はわかりません。スマホは持ってますがバイクに取付けるマウンターもインカムも持ってません。

ならば寝る前にパソコンで道順と途中の目印となりそうな道の駅などを頭に叩き込んでおきます。

17日は通常の出社日だから出来ればツーリングは夕方には帰り着いてゆっくり身体を休めたい。逆算すれば4時に出発だね。 1時間の走行後に10分の休憩を取る計画でいくと 目的地の大観峰への到着予定時刻は8時30分てとこ。 

それと twitter で ソロツーの計画をつぶやいてみたら 何人かのフォロワーさんも午前中に大観峰を目指すって!

これは現地で YZF-R25/R3 を並べて写真を撮れる初体験が出来るんじゃないかと興奮してなかなか寝付けなくなってました。

てなわけで 予定よりちょっと遅れた4時30分に出発。所持品はカメラと汗拭きタオル程度の超軽装。まだ外は真っ暗。

DSC_0228.jpg

長崎は西の果てですからね。夏といえども日の出は5時40分ごろです。

自宅から最初の休憩予定地である佐賀県江北町のコンビニへ向かいます。

P1100804.jpg

薄っすらと東の空が明るくなってきました。

佐賀県に突入したあたりから雨は降ってないけど路面がウェットなんですよねぇ。天気の事を気にしてなくて一切調べてこなかった…。

雨具も全く持ってきてませんが気にせず出発。

ナビ無しでツーリングしていると頼りは道路案内標識だけ。そして見たり聞き覚えがあったりする地名を見つけるとフラフラッと寄り道してしまうのもソロツーの醍醐味。

福岡県に突入して目に飛び込んできたのが 「柳川」 の文字。

イメージとしては川のほとりに枝垂れ柳があって・・・みたいな。

P1100811.jpg

イメージ通り。 

早朝で誰も人が居なくて雰囲気も満点。天気もなんだか晴れそうな感じですよ。

その後も 寄り道というか 景色の良い場所に迷い込んだりして(↓「迫間橋」なんてどう迷い込んで辿り着いたか地図を見返してもわからん)

P1100823.jpg 

最初の目的地の菊池渓谷入り口を目指します。長崎方面から大観峰を目指す場合 最短ルートは観光名所である菊池渓谷を通過します。熊本県道45号阿蘇公園菊池線です。

事前の情報では菊池渓谷近辺は復旧工事の真っ只中で通行規制が多いとのこと。県道45号線は復旧の目処も立たないほどの被害状況で完全通行止めです。

↓菊池渓谷の入り口。国道387号線から県道45号線への分岐箇所。 

P1100829.jpg 

全面通行止めの看板と迂回ルートを示す地図が掲載されていました。 

ここから7~8Km先から複数の箇所にわたって落石があるようで その手前までは行けるとのこと。どうせ引き返すことにはなるんですが進入禁止のところまで行ってみました。

P1100835.jpg 

完全に封鎖されているようです。

P1100832.jpg 

お盆期間中でも休むこと無く作業員の方達は懸命の復旧作業に就かれていました。

その作業員の方達がバイクなら行けそうな迂回路があって そこを通れば大観峰まですぐだよと教えてくれました。

で 言われたとおりに行ってみた道がこちら。

P1100838.jpg 

ん? ん? ヒビ? 

なんか嫌な予感が・・・ って 道が崩落しとるやん(゚A゚;)

DSC_0231.jpg 

元々の状態が想像できない・・・。向こうに見える崖も崩れてるじゃん(゚A゚;) 

DSC_0230.jpg 

えーっと オフ車だろうがなんだろうが行けませんよね。これ。

来た道を戻って作業員の方に写真で状況を説明してみたけど

「ありゃ?また 新しゅう うっくぁゆったばいね」(たぶん熊本弁?こんな感じに聞こえた。崩落したの意味だと思う)だそうで 今なお余震も崩落も続いているわけですね。

2016年9月20日時点で GOOGLE マップ の衛星写真を見ると菊池渓谷の落石や崩落の状況が写っています。ストリートビューはデータが古いみたいで震災前の画像しか見れませんでした。

正規の迂回ルート 県道205号を通り AUTO POLIS を抜けて 阿蘇スカイライン と呼ばれるロードへ。

P1100839.jpg

P1100842.jpg

阿蘇スカイライン です。長崎で見られる山肌とは全く違っていて 鮮やかな緑色の大草原が拡がっています。 

 

そして大観峰に到着。すぐにお会い出来た twitter のフォロワーさんの YZF-R25

私にとってはフォロワーさんと会ったりするのも同車種と並べての撮影も初めてで感無量。 

この数分前に阿蘇方面に雨雲接近の予報が発せられていて 他のフォロワーさんは一足先に退散されていてお会いすることが出来ませんでした(;´д`) 寄り道したことを後悔しました。

P1100851.JPG

2016年モデルの専用色マットグレーメタリックです(シュウ@YZF-R25) 

かなり細部までカスタムが施されている R25 です。ブレーキホース スライダー エンジンガード は社外品が取付けられてて安全面への配慮が伺えます。 

P1100852.jpg 

フェンダーレス化してあり ライセンスホルダーは ACTIVE 製のLED ウィンカー付きのタイプでした。

スクリーンもマルチカラーのタイプに換装してあります。最も目を引くのがウィンカーとデイライトを自分で組み立ててユニット化してあって それらを左右のヘッドライト脇に取り付けてありました。個性的でカッコいいです(*°∀°)=3

それにしてもずいぶん長いこと話し込みました。同じバイクに乗っていると話が尽きませんね。おまけにカスタムに使用してあるパーツの詳しいレビューもしてもらったりして 生の声で情報を教えてもらえるのは非常に参考になります。 

P1100854.jpg 

2016年8月8日 PEACE RIDE に参加した証のステッカーがフロントカウルに。今年は10月1日もう1回行われるらしく その日は元WGPチャンピオンのケニー・ロバーツも参加されるようですよ。

そして 後から知ったのですが ちょうどこの日は熊本県出身でバイク好きで有名な レイザーラモンRG さんが 熊本復興応援のプライベートイベントとして MT-09 TRACER でケニーロードを走り回っていたそうで フォロワーさんはそちらの参加ステッカーも入手していました。熊本ってやっぱ ライダーが集結するイベントとかツーリングコースがいっぱいありますね。

もっと たっぷりと阿蘇のツーリングコースを走り回りたかったのですが この後は土砂降りに見舞われて早々に引き上げてしまいました。また必ず近いうちに行こうと思います。いや 年に数回は行きたいと思ってます。

P1100871.jpg

P1100885.jpg

P1100914.jpg

P1100924.jpg 

熊本の復興を かせするもん

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

CCFLイカリング HID プロジェクター キット H4/H7 ヘッドライト 汎用 日本仕様【送料無料】

価格:10584円(税込、送料無料)(2016/8/28時点) 


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0